読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。

SFC修行#2-2 当日アップグレードせずに良かった理由

前回のSFC修行第2回目続きです。

 
前回の記事はこちら。

 

那覇空港で当日アップグレードを狙う

 

第1回のSFC修行では午後の便だったので午前中はのんびり那覇市内を散策できたのですが、今回は午前中の便だったので起きてすぐに那覇空港に向かいました。日曜日の朝ということもあってか空港行きのゆいレールも空いていました。

 

f:id:skyblue3480:20160222001709j:plain

 

行きはプレミアムクラスでしたが帰りの便は普通席なので、当日アップグレードを狙ってみましたが空席待ちとなりました。


特にやることもなかったので手荷物検査を済ませてさっさと搭乗口に向かいましたがまだ誰もいませんでした。

空港独占で嬉しい笑

f:id:skyblue3480:20160222001728j:plain

 

 ANAラウンジで時間を潰したいところですがプレミアムクラスではないので入ることもできません。悔しい…

 

f:id:skyblue3480:20160222002709j:plain

 

仕方なくスタバでラテを買って飛行機を眺めながら妄想旅行をして楽しんでいました。

待っている間に色んな国に行ってきましたよ笑

f:id:skyblue3480:20160222004248j:plain

 

長い時間待ちましたが結局この日は当日アップグレードできませんでした。
種別Bでは1番目だったのですが難しいですね>< 

プレミアムクラスを経験した後の普通席

搭乗時間が近づき優先搭乗の人たちが飛行機に乗り込んでいきますが普通席の僕は当然入ることができません。

優先搭乗の次は座席後方の人たちが乗り込んでいき、僕は前方だったので最後まで待たされることになり、やはりプレミアムクラスがいいなと切実に思ったのでした。

そうしてようやく搭乗し、プレミアムクラスで優雅に座っている人たちを睨めつけながら(ウソです)自分の座席へと向かいました。

なんと僕の座席にすでにオッサンが座っている(((゚Д゚)))

自分が間違えてるくせに逆切れする人いるから面倒なんだよなーと思いながら声をかけようとすると、間違っていたのは僕の方で、僕の座席はもうひとつ前でした。おじさん、疑ってごめんね^_^;

 

そして正しい僕の座席をみると…


おーぉぉぉぉ、隣には可愛い女の子が座っているではないですか!!!

 

こんな可愛い子が隣に座っていてくれるならプレミアムクラスより全然いいじゃないか!!
しかもプレミアムクラスよりも狭い空間なので余計にドキドキします笑


離陸して間もなくすると女の子は寝てしまいました…

 

 

 

僕の肩にもたれ掛かりながら♡

 

 

これぞ本当のプレミアムクラスっ笑
当日アップグレードに失敗して本当によかったです笑

 

第2回 SFC修行を終えて

今回は、行きはプレミアム旅割28でPP単価は9.3円とまずまずでしたが、帰りのフライトは旅割55だということもあってPP単価は11.2円といまいちでした。

f:id:skyblue3480:20160222005427p:plain

 

プレミアムポイントは、修行外の伊丹ー羽田の820プレミアムポイントを含めて10,876ポイントになりました。まだまだ修行の5分の1です。

伊丹-羽田を除くとPP単価は9.9円と可もなく不可もない感じです。


4月と5月にプレミアムクラスではありませんが、PP単価が6円代のフライトが何度かあるので今後もう少しPP単価は改善できそうです。

 

ANAスカイコインでの支払い

今回のフライトはすべてANAスカイコインで支払いました。

僕はハピタスを使い始めたのが昨年10月頃なので、ハピタスで貯めているポイントはまだANAマイルに交換しきれていなくてソラチカに溜まっています。(ソラチカは月に20,000ポイント(18,000マイル)までしか移行できないため)

それでも元から保有していたマイル等と合わせて100,000マイルをANAスカイコイン(160,000コイン)に交換することができました。


今回のフライトだけでなく今後のフライトもANAスカイコインで支払っているので修行費用を抑えることができ助かりました。

 

ハピタスに登録してよかったと実感することができました。
まだ登録していない陸マイラーさんは、ぜひ登録することをオススメします!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

3月の修行は1度だけで、しかも日帰りなのですが楽しもうと思います♪

関連記事