読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。

ちょびリッチのサポート体制がちょびっと心配

ちょびリッチ ヘルプセンター

先日、ちょっとした理由でちょびリッチのヘルプセンターに問い合わせしたのですがなかなか回答がきませんでした。数日待たされるくらいならばよくあることだと思うのですが、あまりに対応が遅いのでちょびリッチのサポート体制は大丈夫なのか不安を感じてしまいました。

ちょびリッチへの問い合わせ内容

ちょびリッチのヘルプセンターに問い合わせをした理由は、ちょびリッチからドットマネーにポイント交換申請しようとしたところ、僕のドットマネー口座が正しく表示されなかったためです。

ちょびリッチからドットマネーに交換



ドットマネー口座が正しく表示されない理由自体はハッキリしていて、ちょびリッチからドットマネーに初めてポイント交換した際に僕がドットマネー口座を誤って入力してしまっていたためです。

ちょびリッチでは最初にドットマネーに交換する際に入力したドットマネー口座がシステムに登録されるようで、それ以降はドットマネーに交換しようとすると登録されたドットマネー口座が自動認証されます。

そのためドットマネーに交換しようとしても初回の誤ったドットマネー口座が自動認証されてしまい正しいドットマネー口座にポイントを交換することができない状況に陥っていました。

 

最初は自力で解決しようとcookieやキャッシュを削除したり別の端末でログインしてポイント交換を試みたりしましたが結果は変わりませんでした。
さすがにもう自分ではどうにもできないと諦めてヘルプセンターに問い合わせることにしました。

サポート対応になぜ時間がかかるのか?

問い合わせる際にちょびリッチのサイトに記載されていたお知らせを確認すると、なんとサポート対応が大幅に遅延しており回答まで15日程度かかると書かれていました。

ちょびリッチヘルプセンターからのお知らせ


どんな内容の問い合わせでもヘルプセンターがその日に対応して解決してくれるとは思っていませんし、ちょびリッチにそこまで望んでいるわけではありませんが、問い合わせをしてから「解決」するまでではなく「対応」するまでに15日間もかかるのはさすがに長すぎると思うのは普通の感覚でしょう。


ポイントサイトのビジネスモデルでは、クレジットカード会社など広告主との間ではBtoBということもありネットだけで完結するものではないでしょうが、僕たち陸マイラーをはじめとする利用者に対するサービスは基本的にはネットだけで完結できてしまうはずです。

そのため本来は問い合わせ自体さほど多くないと想像するのですが、ポイントが付与されないといった内容の問い合わせが多かったりするのでしょうか。


以前、他のポイントサイトにも問い合わせをしたことがあります。
問い合わせ内容は今回とは異なるので一概に比較できないのは承知していますがそのときは数日で回答があった記憶があります。
サポート対応が遅いのはポイントサイト共通の問題ではなく、ちょびリッチに限った問題なのかもしれません。


ちょびリッチの対応が遅い理由として考えられるものとしては、そもそも利用者への対応を軽視する企業文化である、ヘルプセンターのキャパを超えるほどの問い合わせが殺到している、ヘルプセンターがサボっている、ヘルプセンターに専門の人員が配置されておらず営業などの人間が片手間で対応している、などでしょうか。
もしくはANAパパさんとのコラボ企画に力を入れすぎていてサポート対応が後回しにされていたとか笑(僕もちゃっかりライフカードは作りました)

理由はわかりませんが全ての問い合わせに対してここまで対応が遅いと、何か大きなトラブルがあった際に顧客離れに繋がりかねないと心配になってしまいます。
 

実際にちょびリッチに問い合わせてみて

実際にちょびリッチのヘルプセンターに問い合わせをしてみました。
問い合わせ内容は上に書いているのでここではメールの内容は省略しますが、11/20にちょびリッチに問い合わせました。

ちょびリッチからのメール



待てど暮らせどちょびリッチからの回答がこない日が続きましたが、計ったように問い合わせから15日後の12/5になってちょびリッチからようやく回答がきました。
回答内容としては、ちょびリッチ上の僕の会員番号に紐付いているドットマネー口座をシステムから削除するからアメーバIDやドットマネー口座などを教えろという内容でした。

ちょびリッチからの回答メール

 
僕はちょびリッチからのメールを確認してその日のうちにメールに必要事項を書いて返信しました。

ちょびリッチへのメール2

 


ドットマネー口座を削除してもらうだけなのですぐに対応してもらえるかなと淡い期待も抱いていましたが、またもや何日も回答がこない日が続きます。
そして10日経ってようやく口座を削除した旨の連絡がきました。

ちょびリッチからの回答メール2

 

なんと最初の問い合わせから対応完了まで1ヶ月近くが経過してしまいました。
その間は当然ちょびリッチからドットマネーへのポイント交換はお預けでした。

個人的な見解ですが、この程度の問い合わせ内容であれば通常は1日あれば対応可能でしょう。

もしもちょびリッチで祭りが発生したらどうなるのか

最近だけでもレシポによるカゴメ野菜生活案件のような事態、げん玉によるYahoo!ショッピングの還元率誤表記、それからポイントサイトが当事者ではないですが雨金祭りの終焉時にアメックスに問い合わせが殺到したような事態などポイントサイトにまつわるトラブル(?)が発生しています。

当然ちょびリッチがトラブルの当事者になる可能性も十分にあります。
平時でもここまで対応が遅いちょびリッチですが、果たして有事のときに迅速に対応できるのか疑問です。ちょびリッチのリスク認識が甘いように感じてしまいます。


今までちょびリッチにはとてもお世話になっていますし、これからもお世話になっていく予定ですのでちょびリッチには何らかの対応をお願いしたいものです。

 


ちょびリッチのサポートについてぶつぶつ言ってしまいましたが、還元率100%で19,008ポイント貯まる楽天マンガ案件またやっています。

【ちょびリッチ】19,008ポイント貯まる還元率100%のアレをやってみた - くるくるパーマとANAマイル