くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。カメラとダイビングも趣味です。

ANA銀聯カードで最大7,500ANAマイルがもらえるキャンペーン

ANA銀聯カードで7500マイルがもらえるキャンペーン

ANA銀聯カードへの新規入会で最大7,500ANAマイルがもらえるキャンペーンが実施されていて、僕も先月このキャンペーンに乗っかりましたので今回はそのご紹介です。

銀聯カードとは

銀聯カード、最近は日本でもよく見かけるようになってきたカードブランドですが、「ギンレン」と読み、中国の中国銀聯股份有限公司という企業により運営されています。

 

クレジットカードブランドにはVISA、Master、AMEX、Dinersそして日本のJCBブランドがありますが、この5大カードブランドに加わろうと勢いを増しているのがこの銀聯です。「Union Pay」という名称でも知られています。

 

日本では三井住友カードと三菱UFJニコスが銀聯カードを発行しています。

 

ANA銀聯カード新規入会キャンペーンの内容

三井住友カードが「ANA銀聯カード」を発行していて新規入会キャンペーンを実施しています。

 

ANA銀聯カードの概要は以下のとおりとなっています。

・年会費:無料
・カード発行手数料:キャンペーンにつき無料
・更新時手数料:1,000円+税(5年間での更新となります)
・支払い方法:毎月15日締切で翌月10日に利用分すべてを1回払い
・ショッピング利用枠:10万円〜80万円
・キャッシング利用枠:0円
・ポイントサービス:1,000円利用でワールドポイント1ポイント
 ANAマイルに1ポイント=5マイル(移行手数料無料)にて移行可能

 

キャッシング枠は0円のため陸マイラー的にはありがたいです。

 

年会費は無料ですが5年ごとに更新手数料がかかるようなので不要であれば更新前に解約しておきましょう。僕はキャンペーンでマイルを獲得でき次第解約する予定です。

条件

さて、新規入会キャンペーンの条件はというと、ANA銀聯カードを発行して①利用期間内に3万円(消費税等を含む)以上利用すること、そして下のエントリー画面から②ANA銀聯カード新規入会キャンペーンにエントリーするだけと非常にシンプルです。

なお、①と②の順序は関係ないのでどちらからでも問題ありません。

 

ANA銀聯カードに入会できるのはANA VISAカード/マスターカード、ANA VISA Suicaカード、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード会員の方、もしくは、新規にお申し込みの方に限られますが、逆にいえば既にANA VISAカードを発行していてもキャンペーンに参加できるということになりますので陸マイラーにも優しいキャンペーンだといえるのではないでしょうか。

 

賞品

新規入会キャンペーンの条件を満たすとワールドポイント500ポイントが付与されます。

 

少しややこしいですが、この500ポイントは銀聯カードのポイントとして付与されるわけではなくて、ANA銀聯カードに紐づくANAカードに付与されることになります。

 

銀聯カードでは1ワールドポイント=5ANAマイルのため銀聯カードのポイントとして付与されてしまうと2,500マイルにしかなりませんが、ANA銀聯カードに紐づくANAカードに付与されるため10マイルコースで1ワールドポイント=10ANAマイルで移行でき5,000ANAマイルになります。プラチナホルダーであれば15マイルコースで7,500ANAマイルもらうことができます。

 

さらに銀聯カードはポイント優遇キャンペーンも実施中

銀聯カード ポイント優遇キャンペーン

 

そして銀聯カードは2017年1月1日(日)~4月30日(日)の間、ワールドポイントが5倍付与されるキャンペーンも実施しています。(海外での利用は2倍です)

 

こちらのキャンペーンはエントリー不要となっていますので期間中に銀聯カードで決済すれば自動的にポイントが5倍になります。

 

 

嬉しいことにポイントが5倍になると還元率は2.5%となります。新規入会キャンペーンの条件を満たす3万円までと言わず、4月30日まではANA銀聯カードで決済するのが賢い選択ですね。

 

難点としてはまだまだ銀聯カードを使える店舗が少ないことでしょうか。

 

ANA銀聯カードを作って1ヶ月経ちますが、今のところまだ1円も決済していないので5,000ANAマイルを取りこぼすことがないよう重い腰をあげて決済していこうと思います。