読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。

【ハピタス】ENEOSでんきに申し込んで毎月マイルを貯める

ポイントサイト ANAマイル サイト紹介

今日もハピタス案件のご紹介です。
SFC修行がはじまってからというもの、すっかりハピタスのことを書く機会が減っていましたからね。

 
東京電力にお金を落としたくないので電力自由化がはじまったらすぐに違う電力会社に乗り換えようと思っていながらも忙しさにかまけて後回しにしていましたが、やっと重い腰をあげて申し込みました。申し込んだのは「ENEOSでんき」です。

 

ENEOSでんきでANAマイルを貯める

ENEOSでんきはガソリンスタンドのENEOSと同じでJXグループのJXエネルギーが電力を提供しています。

 ANAと提携しており、ANAカードで支払うとクレジットカード会社のポイントとは別に、さらにANAカードでのクレジット決済200円で1マイルが貯まります。
つまり200円で3マイル貯まることになります。

 

月額の電気代が10,000円の家庭なら、1ヶ月に150マイル、1年で1,800マイル貯めることができます。僕の家はその半分以下なので年間でも900マイルいかないくらいでしょうけれど。

しかも電気料金も月額100円くらいしか安くなりません。それでも東京電力に支払うよりもマシです!

 

ハピタスからもENEOSでんきに申し込めます

ハピタスからENEOSでんきに申し込むと1,500ポイント(1,350ANAマイル)貯めることができます。クレジットカード案件やFX案件に比べると見劣りしますが、取りこぼさずにANAマイルを獲得しておきましょう。

 

f:id:skyblue3480:20160426234333p:plain

 

まだハピタスに登録していない場合はこちらから登録できます。 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ANAマイルだけでなく電気料金がどれくらい安くなるかは下のイメージ図で確認できます。

f:id:skyblue3480:20160426234815p:plain

 

ただ、2016年4月時点での供給エリアは茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)に限られていますのでご注意ください。