くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。カメラとダイビングも趣味です。

SFC修行#10 PP単価4.7円の路線も

SFC修行10回目は、はじめて沖縄以外に行ってきました。
ルートは日帰りで羽田ー那覇ー新千歳ー那覇です。 

 

僕は日帰りSFC修行では羽田ー那覇を1往復しかしたことがないので、新千歳もはさむとなるとかなりハードだろうなと想像していました。

・・・が、実際のところは寝てるだけで普段のSFC修行と同じようなものでした。

 

初の新千歳空港はまったく満喫できず

沖縄では那覇空港にこもりっきりだったので新千歳空港に着いたら札幌あたりまで出て海鮮丼でも食べようと思っていました。

 

新千歳に着いて札幌までの行き方を調べてみると無駄に時間と電車賃がかかりそうだったので新千歳からすぐ近くの駅で降りてみました。

 

でも、そこはびっくりするほど何もない駅でした。

 

海鮮丼どころかスーパーの中に王将があるくらいでしたが、どうしようもなくお腹が空いていたので王将で早めの晩ご飯にしました。素直に新千歳空港内にある店で海鮮丼を食べておけばよかった・・・。

 

ご飯を食べてから新千歳空港に戻ると空港内の店も閉まり始めていて、結局、新千歳空港を満喫できずに終わってしまいました。

 

空港内の案内図をみると色々なお店が入っていて楽しそうなので、SFC修行が終わってからでも行ってみようと思います!

 

羽田ー那覇ー新千歳ー羽田のプレミアムポイント単価

今回もすべて旅割75での予約でした。新千歳ー羽田こそプレミアムポイント(PP)単価は10.4円でしたが、羽田ー那覇がPP単価6.1円、那覇ー新千歳に至ってはなんとPP単価が4.7円でした。今回の修行を通してのPP単価も6.2円でしたので丸一日潰れましたがお得だったと思います。

搭乗クラス 金額 PP PP単価
羽田 那覇 旅割75 ¥8,990 1,476 6.1
那覇 新千歳 旅割75 ¥9,800 2,095 4.7
新千歳 羽田 旅割75 ¥7,990 765 10.4

 

またしても当日アップグレードはできませんでした。帰りの新千歳ー羽田はプレミアムクラスに空席があった感じでしたが海鮮丼を食べれなかったショックでアップグレードのことはすっかり忘れていました。

 

次のSFC修行でプラチナ解脱

これでプレミアムポイントも47,000を超え、プラチナが目前になりました。次回のギャラクシーフライトでプラチナ到達です。

 

本当は旅割75で予約したANA999便とANA1000便とでOKAタッチで戻って来る予定だったのですが、実はそれだとプレミアムポイントが30ポイントほど足らずプラチナになれなかったんですよね・・・。

 

そのため今回のSFC修行も含めて少し前からひたすら当日アップグレードを狙っていたのですが、結局1度も成功しませんでした。

 

もう1フライト追加してもよかったのですが、もういい加減SFC修行ではなく旅行で飛行機に乗りたいという思いが強くなっていたので、帰りのギャラクシーフライトをキャンセルし、もう少し遅い便のプレミアムクラスを予約しました。

 

またしても無駄な取消手数料がかかってしまいますが、これでSFC修行の最終フライトはプレミアムクラスで締めくくることができそうです笑

 

関連記事