読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。ついでに言うとカメラとダイビングも趣味です。

旅割で沖縄以外のSFC修行ルートも考えてみた

国内線でのSFC修行といえばやはり沖縄便で、僕もSFC修行ルートの全てが東京ー沖縄なのですが、1度くらいは他のルートも思い検討してみました。

 

僕のSFC修行ルートはほとんど全てが羽田(成田も2度あり)ー那覇で、それ以外だと先日帰りの便をキャンセルして日帰りになってしまった石垣だけです。

沖縄大好きなので何度行っても構わないのですが、違うルートも探してみました。気分転換の意味もありますが、より効率的にプレミアムポイントを貯めるためです。

これまでプレミアムクラス中心だったSFC修行ですが、4月と5月に旅割75で予約を入れすぎたため今後は普通席中心になってしまいます。なので修行に費やす1日に少しでも多くプレミアムポイントを貯めたいんですよね。

まぁ予約しすぎてキャンセルまでしてしまっているわけですが>< 


今回は、プレミアムクラスではなく旅割で普通席を使うことが前提になります。1度のSFC修行でできるだけ多くプレミアムポイントを貯めるのならば、プレミアム旅割28やプレミアム株主優待割引を使ってプレミアムクラスを利用するに越したことはありませんからね。

まぁ僕のように涙目になりながら正規運賃でプレミアムクラスに乗ってもいいですが笑 

 

羽田ー那覇の場合、プレミアムクラスを利用すると1レグ当たりのプレミアムポイントは2,860PPなので往復だと5,720PPになります。それが旅割75だと1レグ当たりのプレミアムポイントは1,476と往復でも2,952PPにしかならないのでプレミアムクラスと比べてかなり見劣りしてしまいます。

 

沖縄以外のルートといっても沖縄自体は外せない 

那覇、石垣、宮古以外のルートとはいっても効率的にプレミアムポイントを貯めるには長距離ルートを使う必要があるのでやはり沖縄自体をルートに組み込まないわけにはいきません。
となると沖縄から一番距離の離れた北海道を入れるルートしかないので、羽田ー那覇ー札幌ー羽田ルートもしくは羽田ー札幌ー那覇ー羽田ルートになります。

そして探してみた結果、6月の羽田ー那覇ー札幌ー羽田を予約しました。

 

羽田ー那覇ー札幌ー羽田でのプレミアムポイントとPP単価

羽田ー那覇が8,990円(1,476PP)でPP単価6.1円で、那覇ー札幌にいたっては9,800円(2,095PP)でPP単価はなんと4.7円!(◎_◎;)

最後の札幌ー羽田こそ7,990円(765PP)でPP単価は10.4円ですが、3レグでのPP単価は6.2円ですし、4,336プレミアムポイントとプレミアムクラスでの羽田ー那覇往復には及ばないものの悪くありません。

搭乗クラス 出発時刻 到着時刻 金額 PP PP単価
羽田 那覇 旅割75 6:20 9:00 ¥8,990 1,476 6.1
那覇 札幌 旅割75 13:10 16:25 ¥9,800 2,095 4.7
札幌 羽田 旅割75 21:25 23:00 ¥7,990 765 10.4

 

久しぶりの北海道なのですが、札幌は初めてなので3時間ほどの滞在時間ですが楽しみです。

難点は羽田からの出発が6時20分と朝が早いことと、羽田に戻ってくるのが23時で丸1日修行に使わなければならないことですかね。