読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるパーマとANAマイル

2016年に35万マイルを貯めてSFC修行でプラチナ到達しました。旅行のためにANAマイルを貯めています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)でプライオリティパスに申込み

プライオリティパス

現在、ANA国際線特典航空券でヨーロッパ・アフリカをビジネスクラスで回っています。本当はこれについて書きたいのですがひとまずJCB THE CLASS(ザ・クラス)のネタを続けます。

正直なことろ、少し前までJCB THE CLASS(ザ・クラス)の存在など知らず、存在を知ってからもまったく興味などなかったのですが、ひょんなことから興味を持ち、そして勢いだけで申込んでJCBザ・クラスを取得してしまいました。 

 

 

プライオリティパスを申込み

JCBザ・クラスを持っている人であれば、世界約130の国や地域、約500の都市で約1,000ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」会員になることができます。

 

JCBザ・クラスを取得しても自動的に会員になれるわけではなく、別途申込みが必要となります。SFC会員となったためプライオリティパスにあまり魅力は感じないのが正直なところですが、とりあえず無料で受けることができる恩恵は受けておこうと申込むことにしました。

 

帰国したらすぐに申込み手続きができるようネットから申込書を取り寄せておきました。

 

まずはMy JCBのサイトにログインします。画面右側には、JCBザ・クラス取得前には出ることのなかった「JCBザ・クラス会員限定サービス」のリンクが現れます。 

MyJCBにログイン

 

ちなみに、提携カードを含め複数のJCBカードを持っている人はおそらくひとつのIDにまとめていると思いますが、JCBザ・クラスのホルダーであってもJCBザ・クラス以外のカードでログインしているときにはこの会員限定サービスのリンクは表示されません。

 

そしてこの会員限定サービス画面でプライオリティパスの申込書を請求することができます。

 

JCBザ・クラスのコンシェルジュデスクに電話して請求することも可能だそうですが、もちろんさっさとネットで請求です。

JCBザ・クラスのプライオリティパス

 

旅行前にプライオリティパスを手にしていたら、SFCで利用できるラウンジとプライオリティ・パスで利用できるラウンジをハシゴしてみたかったんですけどね。

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)のプライオリティパス

JCBザ・クラスで申し込んだプライオリティパスの特徴としては以下があります。

  • 年会費無料
  • 利用回数の制限なし
  • 同伴者は1名まで無料、2人目からは1名2,000円(税別)で利用可
  • 家族カードでプライオリティパスの発行は不可

 

ちなみにアメックスプラチナ、ダイナースプレミアムでもプライオリティパスが発行できるのでおこがましいですが比較してみましょう。

 

JCBザ・クラスは家族カードでのプライオリティパス発行はできませんが、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアムともに家族カードでもプライオリティパスの発行が可能となっています。

 

同伴者に関しては、JCBザ・クラス、アメックスプラチナは1名まで無料なのに対してダイナースプレミアムは同行者も有料となっています。

 

プライオリティパスに限って比較してみるとアメックスプラチナが一番いいですね。

 

JCB THE CLASS(ザ・クラス)関連記事